Web Site 信州
トップページ戻る目的でさがす分野でさがす組織でさがすサイトマップ使い方ガイド
最終更新日:2006年06月13日

No18 地区(集落)名  小谷村伊折(伊折)

○ むらづくりテーマ

活性化により将来も安心して住み続けられ、心豊かに暮らせる地域づくり

○ 事業主体 伊折農業生産組合 参加戸数:12戸

○ 主な事業の内容

・遊休荒廃農地の整備と利活用、特産品の試験栽培、わら細工の研修等

  合意形成に向けた話し合い 

ミニトマトの共同栽培 遊休地整備後のそばの収穫
合意形成に向けての話し合い ハウスでのミニトマトの共同栽培 遊休地整備後のそばの収穫

 

○ 事業の成果と今後の取り組み

・遊休農地を活用して、そば、小麦の作付けができました。また、集落一丸となってビニールハウスでミニトマト等の栽培が始まるなど、小さな集落ならではの取り組みが実践できました。

・今後は、炭焼き等の地域の伝統技術を農業生産や農村活性化に活かした村づくりを進めていきたい。

 


<お問い合わせ先>
■このページに関するご質問及びご意見は、 農業政策チームまでメールもしくは下記にご連絡ください。
Tel 026-235-7216 Fax 026-235-7393
▲このページのトップへ  
Copyright Nagano Prefecture.All Rights Reserved.
各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。