Web Site 信州
トップページ戻る目的でさがす分野でさがす組織でさがすサイトマップ使い方ガイド
このコーナーのトップへ
最終更新日:2006年01月08日


県の災害派遣要請を受け
自衛隊が飯山市で除雪作業を開始しました
 

 長野県は今回の豪雪に関し、その状況に鑑み、6日23時09分、
自衛隊の災害派遣要請を行いました。
 松本市に駐屯する陸上自衛隊第13普通科連隊から計113名が7日早朝に到着し、
飯山市での作業を既に開始しています。
 なお、今回の豪雪災害における自衛隊の派遣は、長野県が全国初となる旨、
報告を受けています。
 概要は下記のとおりです。

1 人  員  113名
  
2 車 両 等  
     作業用・指揮車計28台のほか、衛生車、広報車等が4台 計32台
     バケット(除雪作業車):2台
     ダンプカー       :5台

3 7日の作業箇所
   @金山・上倉地区
    1車線のみ確保済みの市道除排雪(飯山日赤に通じる緊急車両の通行道路の確保)
    金山団地では12棟の除排雪
   A大川地区
    孤立世帯の救援のための除排雪   
 

田中知事のスケジュール(1月7日)
※場所の部分をクリックすると視察の様子をみることができます

時 間

場   所

 9:00

飯山市飯山地区(自衛隊除雪作業現場)
《飯山市立第一中学校グランド東側市道》

10:10 栄村役場
10:40 栄村青倉地区
11:35 野沢温泉村虫生(むしう)地区
12:05 野沢温泉村役場
※降雪状況等によって予定時間が変更になる可能性がありますのでご承知おき願います。
豪雪に関する情報を提供しているページはこちらです

県北部地域の豪雪の状況はこちらもごらんください


<お問い合わせ先>
■ このページに関するご質問及びご意見は、危機管理・消防防災課 までメールもしくは下記にご連絡ください。

Tel 026-235-7182 / Fax 026-233-4332
▲このページのトップへ  
Copyright Nagano Prefecture.All Rights Reserved.
各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。