Web Site 信州
トップページ戻る目的でさがす分野でさがす組織でさがすサイトマップ使い方ガイド
最終更新日:2006年07月12日


  企業局汚泥排出問題及びはるさめ問題の責任を深く受け止め、知事及び公営企業管理者の給料の減額を実施します

企業局松塩水道用水管理事務所本山浄水場の汚泥排出問題、及び中国産「はるさめ」等からの過酸化ベンゾイル誤検出・誤公表問題に関しましては、改めて関係者はじめ県民の皆様にお詫び申し上げます。

これらの問題の責任を深く認識した上で、昨年の12月県議会で知事及び公営企業管理者の給料減額条例案を提案したところ継続審議となっておりましたが、先頃閉会となった2月県議会においてこの提案が認められ、知事の給料を3か月間20%減額(現行カット分含め50%減額)、公営企業管理者の給料を3か月間10%減額(現行カット分含め30%減額)することが可決されましたのでお知らせします。

【特別職の給料月額、報酬の減額状況】

職 名 特別職給与条例 現行カット条例 今回のさらなる減額措置
知 事

1,350,000円

945,000円
(△30%)

675,000円
(△30%+△20%
副知事 1,040,000円 832,000円
(△20%)
 
出納長 910,000円 728,000円
(△20%)
 
公営企業管理者 860,000円 688,000円
(△20%)
602,000円
(△20%+△10%
教育長 860,000円 688,000円
(△20%)
 
代表監査委員 830,000円 664,000円
(△20%)
 
議長 1,040,000円 832,000円
(△20%)
 
副議長 910,000円 773,500円
(△15%)
 
議員 850,000円 765,000円
(△10%)
 

なお、「現行カット」とは、県財政の健全化を図るため、H15〜17年度の3年間、県独自に職員の給与カットを実施しているものです。また、副知事、教育長の給料については、先の県議会において人事案件が否決されたことに伴って空席のままとなっており、現在、支払われていません。

経営戦略局人事活性化チーム
担当:田中利明  西沢弘喜
電話:
026-235-7033(直通)
   
026-232-0111(内線2040
FAX
026-235-7395
E-mail
jinji@pref.nagano.jp

企業局総務課
担当:山極一雄  竹淵哲雄
電話:
026-235-7371(直通) 
        
026-232-0111
(内線3913
FAX026-234-8341
E-mail
kigyou@pref.nagano.jp

<お問い合わせ先>  
■このページに関するご質問及びご意見は、 人事活性化までメールもしくは下記にご連絡ください。
秘書広報チーム Tel 026-235-7054 Fax 026-235-6232
▲このページのトップへ  
県庁舎案内電話・メールアドレス一覧個人情報についてリンクについて
Copyright Nagano Prefecture.All Rights Reserved.
各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。