Web Site 信州
トップページ戻る目的でさがす分野でさがす組織でさがすサイトマップ使い方ガイド
▲ このコーナーのトップへ
最終更新日:2005年12月22日

 平成13年12月11日、軽井沢町では、日本の貴重な財産である良質な別荘環境を次世代に引き継ぐため、田中康夫信州・長野県知事の賛同立会の下、「マンション軽井沢メソッド宣言」を発しました。

 この宣言により、3階建て以上のマンションの建設は自粛が進む一方、最近は宅地造成や賃貸住宅、商業施設の建設が顕著になり、将来に亘る保健休養地の環境保全が憂慮される状況となっています。

 このため、「マンション軽井沢メソッド宣言」の理念をさらに推し進め、町と県とが共同して軽井沢の自然・景観の保全・育成に取り組むために、平成17年12月22日、佐藤雅義軽井沢町長、田中康夫信州・長野県知事の連名において、新たに「軽井沢まちなみメソッド宣言」を行いました。

 「軽井沢まちなみメソッド宣言」へ

PDF形式( 11KB / 2ページ )はこちらです。

このページに関するお問い合わせは 住宅部土地・景観室 へ ▲このページのトップへ 
WebSite信州トップ土地・景観 情報ステーション県庁舎案内電話・メールアドレス一覧リンクについて
Copyright Nagano Prefecture.All Rights Reserved.