Web Site 信州
トップページ戻る目的でさがす分野でさがす組織でさがすサイトマップ使い方ガイド
知事コーナーのトップへ  知事発言のトップへ
最終更新日:2002年1月15日


知事室分室オープニングセレモニー(2003年5月26日)


本日から長野県知事室分室がこの塩尻市に位置しております林業総合センターに設けられます。ご存知のように長野県は全国4番目の大変に広い面積を擁しておりますし、また南北にも長い県です。ちょうど長野県のおへその部分に当たりますこの塩尻市に分室を設けることで、より中南信の方々がお越しになるのが便利な場所、また私自身も中南信の現地視察をより機動的に行える、こうした場所として活用したいと思います。また、県の本庁舎で若手や非常に意欲のある専門的な知識を持った職員とお目にかかる機会がありますが、こうした時は職員の側も何か少し肩肘張ってしまうところがあると思いますので、この大変に美しい緑の林業総合センターの中の会議室で職員と話をしますと、大変に職員も普段と同じ気持ちでですね、より県民のために建設的な意見を交わしてもらえるのではないかと期待しています。
 この下の方の建物にはご存知かどうか、東京の新しく建て直しました「丸ビル」が古かった頃、あのあたりは一帯が沼地であったわけでして、その「丸ビル」を支えるために使っておりました大きな木がございます。この土台に使っていた木、もう数十年、七十年近く経つ木が飾ってありますが、大変にその大きな建物を歴史の中で支えてきた木は、つい先日切り出したかのように瑞々しいうるおいを見せております。この長野県は県土の8割が森林でありますし、その森林が私たち長野県に暮らす者をより思索的にしてくれてきたわけでして、こうした場所で21世紀の100年、いや200年の長野県というものを一緒に県民や職員と考え、行動していく場にしたいと思います。よろしくお願いします。
 また、今日は大変ジモピー(地元)の皆様にもお集いいただきまして、ぜひ知事室分室というのは皆様のお気軽な場所というふうにお考えいただいてお越しいただければと思います。
 知事会見は一般の県民の方ももちろんご参加いただけます。基本的にこの知事分室、あるいは今後、諏訪、飯田といった場所の地方事務所あるいは現地機関においても会見を行うようにしてまいりたいと思います。それぞれ長野県には20紙を超える日刊新聞の方々がいらっしゃいますし、とりわけ中南信はこうした表現活動が豊かな場所ですので、基本的にはそうした県の本庁舎の表現センター以外で会見をするときには、最初にそこにご出席の方から質問をいただき、その後に表現センターの方で鎮座されている皆様のご質問も受けるという形にしていきたいと思います。飯田や諏訪の地でも会見をすることを、あるいは伊那ですね、大変楽しみにしております。
 

<お問い合わせ先>
■ このページに関するご質問及びご意見は、経営戦略局までメールもしくは下記にご連絡ください。

秘書広報チーム
Tel 026-232-2002
/ Fax 026-235-6232

トップページ | 県からのお知らせ | くらしの情報 | 産業・経済の情報 | 県行政の情報  | 県内各地の情報 | リンク集
▲ このページのトップへ