Web Site 信州
トップページ戻る目的でさがす分野でさがす組織でさがすサイトマップ使い方ガイド
このコーナーのトップへ

天竜川水系 諏訪圏域河川整備計画について

 天竜川水系諏訪圏域河川整備計画は、平成16年12月24日に国土交通省関東地方整備局長に認可申請を行い、平成17年3月9日付で認可となりました。
 

 1.諏訪圏域河川整備計画(平成17年3月9日認可)

 2.河川整備計画制度及び策定手続きについて

 3.諏訪圏域河川整備計画策定の経過

  (1)学識経験者からの意見聴取

  (2)公聴会の開催

1.諏訪圏域河川整備計画(平成17年3月9日認可)    

 
 天竜川水系 諏訪圏域河川整備計画は以下のリンクからご覧になれます。
  
 
諏訪圏域河川整備計画 諏訪圏域河川整備計画
(概要版)

PDF形式
4,301KB/52ページ

PDF形式
28KB/1ページ


PDF形式ファイルの閲覧には
Adobe®Readerが必要です

2.河川整備計画制度及び策定手続きについて    
 平成9年の河川法の一部改正に伴い、地域の意見を反映した河川整備を推進するための新しい計画制度 として「河川整備計画」策定が義務づけされました。
 河川整備計画の策定にあたり、地域住民等の意見を反映させるための手続きが定められています。

◇河川法第16条の2

  河川管理者は、河川整備基本方針に沿って計画的に河川の整備を実施すべき区間について、当該河川の整備に関する計画(以下「河川整備計画」という)を定めておかなければならない。 

 河川管理者は、河川整備計画の案を作成しようとする場合において必要があると認めるときは、河川に関し学識経験を有する者(注)の意見を聞かなければならない。 
4 河川管理者は、前項に規定する場合において必要があると認めるときは、公聴会の開催等関係住民の意見を反映させるために必要な措置を講じなければならない。
5 河川管理者は、河川整備計画を定めようとするときは、あらかじめ、政令で定めるところにより、関係都道府県知事又は関係市町村長の意見を聞かなければならない。

(注)国からの通達により、「河川に関し学識経験を有する者」には以下の分野を含むこととしています。
 ・環境に関し学識経験を有する者
 ・関係水利及び関係漁業に学識経験を有する者

▲このページのトップへ戻る

3.諏訪圏域河川整備計画策定の経過

 (1)学識経験者からの意見聴取
  
【ご意見をいただいた学識経験者】
 
氏名(ふりがな) 役職
  河西 留夫 (かさい とめお)  諏訪東部漁業協同組合 組合長
  河西 保美 (かさい やすみ)  諏訪地方観光連盟 副会長
  笠原 康宏 (かさはら やすひろ)  諏訪平土地改良区 理事長
  桜井 善雄 (さくらい よしお)  信州大学名誉教授
  富所 五郎 (とみどころ ごろう)  信州大学工学部教授
  中澤 章  (なかざわ あきら)  諏訪湖漁業協同組合 組合長
  花里 孝幸 (はなざと たかゆき)  信州大学山地水環境教育研究センター長
  林 正敏  (はやし まさとし)  日本野鳥の会諏訪支部 支部長
  宮地 良彦 (みやち よしひこ)  信州大学名誉教授
  吉田 利男 (よしだ としお)  信州大学名誉教授

(五十音順・敬称略)

 上記の方々からいただいたご意見要旨はこちらです。(PDF形式:17KB/4ページ)

 (2)公聴会の開催

【開催日時】
 
 
  日時 会場
第1回 平成16年11月17日(水)  茅野市役所
第2回 平成16年11月19日(金)  下諏訪総合文化センター
第3回 平成16年11月24日(水)  岡谷市役所
第4回 平成16年11月26日(金)  長野県諏訪合同庁舎

 

 

【各会場での公述状況】
 
 平成16年10月25日(月)から平成16年11月10日まで公述申出を募集したところ、34名 の方々から申出を頂きました。
   ※下諏訪会場は公述希望者15名に対し、1名欠席
会場 名 公述人数
茅野会場 4
下諏訪会場 14名
岡谷会場 5
諏訪会場 10名
4会場 計 33名
 2)頂いたご意見の要旨
  ( 1)基本的には、今回の河川整備計画(原案)に賛成する。
  ( 2)砥川についてダムと同等の治水安全度確保を早急に行うこと。
  ( 3)多自然型工法の実施にあたっては、環境監督的役割をもった人材を配置すること。
  ( 4)超過洪水による被害が集中しない計画を立てること。
  ( 5)越水しても破堤しない堤防を造る検討をすること。
  ( 6)洪水時に諏訪湖の予備放流を検討すること。
  ( 7)整備計画記載の事業に早期着手・促進して欲しい。
  ( 8)天竜川への600m3/s放流を早期に実現して欲しい。 
  ( 9)維持管理は継続的に行うこと。
  (10)事業実施にあたっては地元住民の意見に基づいて進めること。
  (11)「流域協議会」に関しての記述を追加すること。
  (12)「森林整備」に関する記述を追加すること。
  (13)河川整備計画に将来砥川の流域対策は必ず実行するということを明記すること。                                            
   (14)その他
 

 3)公聴会記録全文
 公聴会当日、公述頂いたご意見の全容は以下からご覧になれます。以下の会場名・アイコンをクリックしてください(別ウィンドウが開きます)。
 ※なお、公述内容の中で特定の個人の情報が識別される部分は非公開としました。
 
茅野会場 下諏訪会場 岡谷会場 諏訪会場

PDF形式
45KB/6ページ

PDF形式
115KB/17ページ

PDF形式
49KB/ 7ページ

PDF形式
 80KB/12ページ

▲このページのトップへ戻る

お問い合わせ先

長野県 諏訪建設事務所
      整備チーム 計画調査ユニット

 TEL:0266-53-6000 (内線2423)
 FAX:0266-57-2946
 E-mail:suwaken-seibi@pref.nagano.jp

土木部 河川チーム 計画調査ユニット

 TEL:026-235-7309 (直通)
 FAX:026-225-7069
 E-mail:kasen@pref.nagano.jp

<お問い合わせ先>
河川チームに関するご質問及びご意見は、メールもしくは下記にご連絡ください。

Tel 026-235-7308 / Fax 026-225-7069
▲このページのトップへ  
Copyright Nagano Prefecture.All Rights Reserved.
各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。